ごあいさつ

皆様こんにちは。八軒整骨院院長の小林です。

当院は「手当て=手技」を大切にしています。
子供のころに、何かにぶつけたり転んだりした時に、痛むところを手でさすってもらった経験があると思います。
この「痛いの痛いの飛んで行け!」こそが「手当て」の原点です。

患者様の体に手を当て痛みと不安を取り除く「手技」に、 最新の治療機器を併用し、来院したときよりも元気になって帰っていただきたいと考えています。

体調に関して何か気になること、お悩みの症状などがありましたら 一度ご来院ください。